MINPAKU.Biz

【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<東京編>
エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストからのレビューで高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」の東京編をお届けします!今回は、「総合レビュー評価★4.8以上!好立地でもリーズナブルに、サービス精神あふれる複数の物件を運営する東京の“スターホスト”に学ぶ、旅行客を満足させる方法とは」です。
【インタビュー】家具通販大手ベルーナの法人向けインテリアコーディネートサービスとは
今回、MINPAKU.Bizでは、家具通販大手のベルーナの法人向けサービスである「ベルーナBiz」が展開するインテリアコーディネートサービスについて、お話を伺ってきました。
楽天LIFULL STAYとハイアス、「Rakuten STAY HOUSE × WILL STYLE」の不動産オーナー向けサイトを開設
楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社と、住宅・不動産・建設業界に特化した経営コンサルティング会社であるハイアス・アンド・カンパニー株式会社は2月18日、共同で開発した戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE」の不動産オーナー向け特設サイトを開設した。
訪日客が最も買いたいものは?口コミも重視、アジア6か国事情を調査
アジア地域最大規模のコミュニティサイト「FUN! JAPAN」を運営する株式会社Fun Japan Communicationsは2月14日、香港・インドネシア・マレーシア・台湾・タイ・ベトナムのアジア6か国の日本でのショッピング事情の調査結果を発表した。
民泊・ホテル事業運営のIKIDANE、一級建築士事務所と一般建設業許可を取得
民泊・ホテル事業を運営する株式会社IKIDANEは2月13日、一級建築士事務所と一般建設業許可を取得したと発表した。これにより、旅館業法と建築基準法の両方の観点から、建築プランの提案、設計・施工、インテリアデザイン、運用代行、清掃までを一括して提供可能となった。
インバウンドに人気の都道府県は○○県!楽天トラベル、2018年訪日旅行(インバウンド)人気上昇都道府県ランキングを発表
旅行予約サービス「楽天トラベル」は2019年2月8日、「2018年 訪日旅行(インバウンド)人気上昇都道府県ランキング」を発表した。
Airbnb、航空業界の重鎮フレッド・リード氏をグローバル交通責任者に起用
世界最大手民泊サイトを展開するAirbnbのグローバル交通責任者に、LCC「ヴァージン・アメリカ」の創業CEO(最高経営責任者)であるフレッド・リード氏が就任した。
楽天LIFULL STAYとハイアスの戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE × WILL STYLE」2月中に2店舗開業
楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAY株式会社と、住宅・不動産・建築業界に特化した経営コンサルティング会社のハイアス・アンド・カンパニー株式会社が提供する戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE × WILL STYLE」の2店舗目が2月9日(土)より長崎県の佐世保市に、また3店舗目が2月下旬にも京都府の木津川市にそれぞれ開業する。
2018年9月30日時点の仲介業者の取扱物件、適法民泊は82.7%。観光庁調査
観光庁は2月1日、2018年9月30日時点における住宅宿泊仲介業者55社の取扱い物件の適法性について取りまとめた結果を公表した。
アゴダ、2019年中国「旧正月」期間にアジアの旅行者が選ぶ人気の旅行先トップ10を発表
世界最大の旅行会社ブッキングホールディングス傘下の大手オンライン旅行予約会社Agoda(アゴダ)は2月4日、2019年の旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)の期間における同サイト上でのアジア太平洋地区在住の旅行者の予約状況を公表した。調査対象は2月5日から6日の予約データ。
【3/2 東京/港区】第20回民泊ビジネスセミナー ~【民泊新法180日ルール攻略法!】暮らしジャーナリスト・吉松こころ氏を迎え、適法民泊の具体的な運用・180日規制対応等を解説!~
MYコンサルサポートが、東京都港区西新橋で開催する民泊セミナーです。
民泊施設向け事業管理・無人チェックインシステムの「民泊イン」とTEMAIRAZUが連携開始
xxx株式会社(エイジィ株式会社)は2月4日、同社が提供する民泊セルフチェックインシステム「minpaku IN(民泊イン)」と、手間いらず株式会社が提供する複数のオンライン宿泊予約サイトを一元管理できる「TEMAIRAZU」シリーズがシステム連携を開始したことを公表した。
Airbnb、ホームレスの若者支援に200万米ドルを寄付
Airbnbは1月28日、本社のある米国カリフォルニア州サンフランシスコで若者のホームレスを支援するために200万米ドルを寄付することを発表した。
「特区民泊」の居室件数が過去最高を記録、大阪市が全体の約9割を占める
内閣府地方創生推進事務局が2019年1月21日に発表したデータによると、「特区民泊」の居室件数が申請件数ベースで5,955件、認定件数ベースで5,297件となり、過去最高を記録したことが分かった。
トラベルコとReluxが連携。Relux厳選の約2,400の国内宿・ホテル・旅館の宿泊プランが検索可能に
700以上の旅行サイトを掲載する「トラベルコ」を運営する株式会社オープンドアは1月29日、トラベルコの国内宿・ホテル・旅館比較サービスにおいて、株式会社Loco Partnersの運営する宿泊予約サービス「Relux」と連携を開始した。
民泊含む宿泊施設の検索比較サービス運営のStayway社、エボラブルアジア等を引受先とした資金調達を実施
民泊含む宿泊施設の検索比較サービス「Stayway(ステイウェイ)」を運営する株式会社Staywayは1月30日、株式会社エボラブルアジア、株式会社VOYAGE VENTURES、元マネーフォワード取締役の浅野千尋氏らを引受先とした資金調達を実施したことを公表した。今回の資金調達により、システム開発とサービス提供体制強化のための人材獲得に積極的な投資を行い、オンラインとオフラインを融合させた事業展開を加速する。
【2/8 東京/新宿区】【再販事業者様必見!】再販価格個別の相談会〜ミニホテルのオペレーティング大公開〜
matsuri technologies株式会社が、東京都新宿区高田馬場で開催するセミナーです。
「2019年に旅先で体験したいこと」は自己啓発やセルフケア・リトリートが上位、アゴダ調査
世界最大の旅行会社ブッキングホールディングス傘下の大手オンライン旅行予約会社Agoda(アゴダ)は1月17日、「2019年に旅先で体験したいこと」に関する調査の結果を公表した。
APAMAN関連会社のグランドゥース、初のホテルタイプ宿泊施設「Grandouce関西空港」4月初旬にも開業
APAMAN株式会社の関連会社で民泊運営サービスを提供する株式会社グランドゥースは1月24日、同社初となるホテルタイプの宿泊施設「Grandouce関西空港」を4月初旬にもオープンすることを公表した。
【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<京都編>
エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストからのレビューで高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」の京都編をお届けします!今回は、「総合レビュー評価★4.8以上!伝統的な町屋で、京都風情が体験できるプレミアム物件を運営する京都の“スターホスト”に学ぶ、旅行客を満足させる方法とは」です。
民泊オーナーの過半数が収益向上に「多言語対応」を必要と認識、楽天コミュニケーションズ調査
楽天グループの楽天コミュニケーションズ株式会社が1月22日に発表した「第二回民泊運営に関する意識調査」の結果で、民泊オーナーが多言語対応の必要性を意識している一方、騒音をはじめとする近隣トラブルが課題となっている実態が明らかになった。
【2/27 千葉】民泊・ガイド研修会 全2回開催
千葉市が開催する民泊セミナーです。
民泊含む宿泊施設向けAIチャットボット「Trip Edia」導入企業募集中
AIやウェブ等の事業を手がける株式会社キャメルが、インバウンド対応に適したAIチャットボット「Trip Edia」を開発し、導入企業を募集している。
【2/9 東京/杉並区・民泊セミナー】【個別】まだ間に合う民泊バブル!!購入~運営までリアルな旅館業投資レクチャー ※東京23物件紹介
B&Bエステート株式会社が、東京都杉並区で開催する民泊・Airbnbセミナーです。
全国のホステルに泊まり放題の「Hostel Life」が新サービス「多拠点シェアハウス」と「ホステル暮らしパス」を開始
株式会社Little Japanは1月18日、月額定額制のホステルパスをもつことで全国のホステルに泊まり放題になる「Hostel Life」の新たなサービスとして、シェアハウスに住みながら提携ホステルに泊まり放題になる「多拠点シェアハウス」のサービスと、1か月からホステルで暮らすことができる「ホステル暮らしパス」の提供を開始することを公表した。
クラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」と 楽天コミュニケーションズの「あんしんステイIoT」が連携開始
株式会社クリップスは1月8日、同社が提供する無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」が、楽天コミュニケーションズ株式会社が提供する「あんしんステイIoT」と同日、連携開始したことを公表した。これにより、「ねっぱん!」が宿泊予約サイトから取得した予約データを「あんしんステイIoT」のチェックインのデータへ取り込むことが可能となった。
契約・決済ほかすべてをオンラインで完結できるマンスリーマンションサイト「KaguAruoo」掲載物件数700件突破
マンスリーマンションのプラットフォーム「KaguAruoo(カグアルー)」の掲載物件数が昨年3月のサービス開始以降、12月10日時点で600件を突破し、今年1月16日時点で699件まで伸びている。
2018年訪日客数年間推計値は前年比8.7%増の3,119万2千人。1964年のJNTO計測開始以来、過去最高
日本政府観光局(JNTO)は1月16日、2018年の訪日外客数年間推計値が前年比8.7%増の3,119万2千人となり、1964年のJNTO計測開始以来、過去最高を記録したことを公表した。
MASSIVE SAPPORO、楽天コミュニケーションズ提供「あんしんステイIoT」を本格導入。無人でのホテル運用へ
札幌市を中心に民泊運営代行や不動産仲介売買等を手掛ける株式会社MASSIVE SAPPOROは1月16日、同社が札幌市内で運営する簡易宿泊所「UCHI Living Stay odori」に、楽天コミュニケーションズ株式会社が提供する「あんしんステイIoT」を本格導入し、2019年1月20日より無人ホテルとしてリニューアルオープンすることを公表した。
ジーテック、クラウドで民泊許可届出の申請可否を診断できる「MIRANOVA 民泊許可事前診断」リリース
民泊許可・届出手続のクラウドサービス「MIRANOVA」を運営する株式会社ジーテックは1月15日、物件情報に基づき、住宅宿泊事業法・特区民泊・旅館業下での民泊の申請可否を詳しく、かつ簡単に知ることができる民泊支援サービス「MIRANOVA 民泊許可事前診断」をリリースしたことを公表した。
パソナ、釜石市で市民のシェアエコ認知向上を図るシンポジウムを1月20日開催。ラグビーワールドカップに向け
株式会社パソナが岩手県釜石市にて同市市民のシェアリングエコノミーに関する認知向上に向けたシンポジウム「Sharing the LEGACY~私たちはラグビーワールドカップをどう迎えるか~」を1月20日(日)に開催する。
2019年の訪日客数は過去最高の3,550万人と予測、JTB調査
株式会社JTBが2018年12月20日に発表した2019年の旅行動向見通しでは、訪日外国人旅行者数は過去最高の3,550万人(前年比12.3%増)、日本人も国内、海外旅行ともに前年より増加すると展望している。
ホテル・旅館・民泊検索サービス「WithTravel」が検索対象を世界218か国・地域に拡張
ホテル・旅館・民泊・別荘を横断的に一括検索できるサービスを提供する株式会社WithTravelは1月10日、同日より検索対象を日本国内から世界218か国・地域にある約55万軒の宿泊施設に拡張することを公表した。
【1/19 東京/豊島区・民泊セミナー】初心者の為の民泊無料セミナーby民泊マンスリー協会
一般社団法人民泊xマンスリー協会が、東京都豊島区西池袋で開催する民泊・Airbnbセミナーです。
レオパレス21、レベニューマネジメントツール「メトロエンジン」を運営ホテル4拠点に導入
株式会社レオパレス21は1月9日、メトロエンジン株式会社が提供するレベニューマネジメントツール「メトロエンジン」を、札幌・仙台・名古屋・博多の4拠点で展開するレオパレスホテルズに導入することを公表した。
宮城インバウンドDMO、民泊ホスト育成に向けた民泊新法説明会を1月16日・27日に開催
一般社団法人宮城インバウンドDMOが、南宮城地域における民泊推進に向け、2019年1月中に宮城県丸森町、山元町、大河原町にて住宅宿泊事業法(民泊新法)の説明会を開催する。
デバイスエージェンシー、マンションのオートロックに後付けできるスマートロックを提供開始
遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」を提供する株式会社デバイスエージェンシーは1月7日、オートロックに後付けできるスマートロックの提供を開始したことを公表した。
エボラブルアジア、スターリゾートへ資本参加。エアトリステイのAirbnb向け「ワンストップサービス」強化へ
旅行事業などを手がける株式会社エボラブルアジアは12月26日、ホテルの企画・開発、運営委託事業を提供するスターリゾート株式会社へ資本参加したことを公表した。これにより、エボラブルアジアの子会社である株式会社エアトリステイが展開する民泊事業と連携し、Airbnb向け「ワンストップサービス」のさらなる強化を図る。
ネクストビート、宿泊業界専門の就職・転職サービス「おもてなしHR」提供開始
職業紹介事業を手がける株式会社ネクストビートは12月25日、宿泊業界専門の就職・転職支援サービス「おもてなしHR」の提供を開始したことを公表した。
定額で「全国住み放題」を実現する多拠点居住サービス「アドレス」2019年4月に開始へ。ガイアックス、新会社アドレス設立
ソーシャルメディア・ソーシャルアプリ事業を展開する株式会社ガイアックスは12月20日、定額制で全国どこでも住み放題となる多拠点コリビング(co-living)サービスを提供するため、株式会社アドレスを設立したことを公表した。サービス名称は社名と同じ「アドレス」。2019年4月からの開始を予定している。
12月14日時点の民泊ホストの届出提出は12,858件、登録申請は管理業者1,482件、仲介業者71件
観光庁が住宅宿泊事業者の届出受付、住宅宿泊管理業者・住宅宿泊仲介業者の登録申請を開始した3月15日から12月14日までの件数を公表した。
車中泊サービス「Carstay」1月末開始へ。ゲスト・ホスト向け保険への加入で安心・安全な車中泊を提供
Carstay株式会社は12月21日、2019年1月にリリース予定のシェアリングサービス「Carstay(カーステイ)」の提供開始にあたり、三井住友海上火災保険株式会社が提供する車中泊旅行者向けの「個人賠償責任保険」と車中泊事業者向けの「施設所有(管理)者賠償責任保険」に加入したことを公表した。
チェックインタブレット「エアサポタッチ」とサイトコントローラー「Beds24」がAPI連携
株式会社デバイスエージェンシーは12月19日、同社が開発した民泊用チェックインタブレット「エアサポタッチ」と、クラウド型のサイトコントローラー・PMSの「Beds24」がAPI連携したことを公表した。
九州周遊観光活性化コンソーシアムとNTTグループのテルウェル東日本、「道の駅おおき」にWi-Fi自動販売機を備えた車泊拠点開設
九州周遊観光活性化コンソーシアムとNTTグループのテルウェル東日本株式会社は12月15日、福岡県三潴郡大木町の「道の駅おおき」に、テルウェル東日本が提供するWi-Fi自動販売機を備えた車泊(くるまはく)拠点を開設した。
レオパレス21、初の民泊運営を28日より開始。福岡、愛知の保有物件3棟で
株式会社レオパレス21と同社グループ会社の株式会社ウイングメイトは12月19日、同社保有のマンションタイプの物件3棟で、12月28日より同社初となる民泊の運営を開始することを公表した。
2018年訪日客は3,000万人突破。11月の推計値は245万1千人、11月として過去最高
2018年の訪日客が3,000万人を突破したことを受け、12月18日に関西国際空港にて記念式典が行われた。また、日本政府観光局(JNTO)は12月19日、2018年11月の訪日外客数推計値が前年同月の237万8千人を約7万人上回る、3.1%増の245万1千人となり、11月として過去最高を記録したことを公表した。11月までの累計は2,856万100人だった。
アゴダ、2018年度の人気旅行先ランキングを発表。アジアでは日本が1位
世界最大の旅行会社ブッキングホールディングス傘下の大手オンライン旅行予約会社Agoda(アゴダ)は12月17日、1月1日から11月11日までの同サイト上での予約データの分析に基づいた2018年の人気旅行先ランキングを発表した。
【1/19 東京/新宿区・民泊セミナー】【新宿開催】2019年!!~旅館業投資のススメ~まだ間に合う民泊バブル!!※東京23区物件紹介
B&Bエステート株式会社が、東京都新宿区で開催する民泊・Airbnbセミナーです。
全国500以上の市町村での「インバウンド×キャッシュレス地域経済活性化最先端モデル事業」始動へ
「2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合」、株式会社ワンテーブル、株式会社ラカラジャパンが「インバウンド×キャッシュレス地域経済活性化最先端モデル事業」を実施する。
チェックイン・本人確認タブレットのエアサポタッチ、イーデザイン社運営の「e-stay ebisu」に導入
株式会社デバイスエージェンシーが提供する、遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」を不動産売買・仲介・管理事業等を行う株式会社イーデザインが採用した。